ぼくは9歳です。動物がだいすきです。


by kyasarin430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

てんとうむじ

年少さんのときから年中さんまでてんとうむしをいっぱい飼ってました
えさはアブラムシにりんご。毎日僕が幼稚園から戻るころママがアブラムシのつ
いたからすのえんどうとか探してきてくれました。

なみてんとうもいっぱい種類があるねん。

ななほしとなみてんとうは交尾するねん。
ってうれしそうに報告してくれてました。

卵は黄色くて、幼虫は黒くてオレンジの模様。
ほんで、脱皮もするねん。さなぎにもなるねん。カーテンでさなぎになった子もお
ってン。
f0012931_1132450.jpg


生まれたてのてんとうむしはきいろで柔らかいねん。ケースに網戸の網しててもアブラムシは、逃げるの。ベランダのお花全滅になってン。ケースの中で飼っても、2ヶ月で死んじゃうの。かわいそうやから、もう飼わないねん。
でも僕の秘密の砂場があるねん。春になったら一杯卵がうんであるねん。
土筆のころね。僕毎年会いに行くねん。

春生まれは夏の終わりに卵産んで、秋生まれは集団で越冬するの。

f0012931_114259.jpg

これが卵、この卵たちのお母さんはきちょうめんや。中には、うろうろして
て、1っこづつあっち生んではこっちで生むお母さんもいます。
30個ほど生むの。とっても一生懸命体震わせて生むねん。

これがさなぎになる前の第5幼虫、1センチほどやねん。
f0012931_114946.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 11:05 | みんな大好き