ぼくは9歳です。動物がだいすきです。


by kyasarin430
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:宝塚ファミリーランド( 61 )

マーモセット館

マーモセット科のサルは、マーモセットとタマリンという2タイプの品種に分けられます。20センチほどの小さな体ですばしっこく動きます。
毎年のようにベビーも誕生し、かわいらしい姿見せてくれました。背中におんぶして一生懸命子育てしてる姿かわいかったなあ。
ワタボウシタマリン、ムネアカタマリン、アカテタマリンといました。
f0012931_14411581.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 14:46 | 宝塚ファミリーランド

アルマジロ

f0012931_14354597.jpg


立体動物園の2階は、夜行性動物たちが住んでいます。
よざる、ミミズク、こうもりなど暗い中で活発です。
その中にアルマジロがいました。
丸々としておいしそうにご飯食べてます。
動物裏側探検隊のときに触らせてもらったね。
硬くてでもあったかくてつるつるしてたね。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 14:36 | 宝塚ファミリーランド

ホースライドパーク

f0012931_14333911.jpg


牧羊犬のショーが終了した後に現れたのがホースライドパークでした。
馬に乗れると、息子は大喜びでした。
何度も乗ったね。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 14:34 | 宝塚ファミリーランド

きりん

f0012931_14301341.jpg


花の道に時々首を出してました。
5メートルはあった網目キリンです。2頭いました。
木の葉っぱ時々首伸ばして食べてました。
2001年、1頭は残念ながらなくなり、もう1頭は引き取られていったとか、、
長いまつげ、やさしい目でした。
隣のラシンバンというレストランで、お食事しながらキリンさん眺めたものでした。

ママが中学生のときにも、このキリンお前で写真撮ったのよ。
f0012931_1456384.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 14:32 | 宝塚ファミリーランド

しろくまさん

f0012931_14254672.jpg

ペンギンの横は白熊さん、
たいていは、寝てるんですが、時々水の中でボールで遊んでる姿がお茶目でユーモラスでした。オレンジのボールくわえて離すまいと一生懸命だったり。

最終日、飼育係さんに、伺うと『仮契約ですが、行き先決まったんですよ』
ほっとしました。
元気でみんなに愛されてね。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 14:28 | 宝塚ファミリーランド

灰皿の上で

f0012931_10335084.jpg



2000年6月29日
鹿の横の灰皿で、1組のキジバトの夫婦がせっせと草を持ち込んで巣作りしてました。
灰皿の穴に、長い草入れて上手に作ってました。
ねえ、その草、鹿さんたちのえさじゃない?
息子が覗き込むのもかまわず、せっせと巣作りは続きました。
f0012931_1524832.jpg


壁の隙間にも巣作りしてるつがいがいっぱい。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 10:33 | 宝塚ファミリーランド

メリーゴーランド

f0012931_10302260.jpg

毎回乗ったね
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 10:30 | 宝塚ファミリーランド

プラレールの町にも

f0012931_1091784.jpg



毎日あの子のお部屋の中はプらレールの線路だらけでした。
ファミリーランドを作ってってせがまれて、。粘土で作ったの。
あの子が色を塗った部分もあります。
ターボ君はじめ、キャラクター賛成ぞろい。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 10:09 | 宝塚ファミリーランド

カピパラ

f0012931_9521823.jpg

大きいゲッシモクです。ネズミの仲間です。息子四歳の冬です。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 09:52 | 宝塚ファミリーランド

ひよこさん

f0012931_9182313.jpg



その隣では、ひよこさんたちに直接触れる場所があります。
そうっとそうっとね。背中つかんではだめよ。
手のひら広げて、自然にひよこさんたちが乗ってくれるのを待ちなさい。
しばらく待つと、ヨチヨチ、息子の手に乗ってくれます。手のひらにえさあげるとかわいいくちばしでつつきます。
いつもは黄色のひよこさんでしたが、先日は黒い鳥の雛さんもいました。

みんな元気で育ってね。

f0012931_9354737.jpg

白熊さんの隣に、卵の保育器があります。
卵が孵化する瞬間に出会えることもありました。
こつこつと小さなくちばしで、自分で卵を長い時間割って
出てくる小さな命。誰に教えられたわけでもなく、誰の力も借りないで自分で生まれようとする命。
また羽も濡れて、力出してくたびれて、うとうとしてるひよこさんたち。
良くぞ生まれてきてくれました。
1時間は、いつも見てました。

f0012931_15331141.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-14 09:18 | 宝塚ファミリーランド