ぼくは9歳です。動物がだいすきです。


by kyasarin430
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 97 )   > この月の画像一覧

バナナ発見

ぁ、バナナ!食べるぅ、、

3歳の冬です。まだ100センチのコート着てるわ。
f0012931_1250277.jpg
初めてバナナがなってる姿見て大喜びだったね。
植物園はいつも花であふれてたね。温室は珍しい木がいっぱいでした。
お花に囲まれた別世界でした。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:50 | 宝塚ファミリーランド

園内の桜

f0012931_12422056.jpg


宝塚駅を降りると桜が出迎えてくれる春!
「花のみち」をかけていく子供たち。
約宝塚ファミリーランドの桜は1500本。ソメイヨシノ、しだれ桜。あ、豚さんのいてる小屋の前にはさくらんぼのなる大きな木もあって。ゆすって落としてあげると尻尾振って喜んでたべてくれました。きらきら光るルビーのようなさくらんぼを私も、いただいてました。甘くておいしかったんよね。
ピンクに染まる園内。きれいでした。

毎年迎えてくれた桜たち。
ありがとう、、、

f0012931_12435729.jpg

ららあ、たーぼはどこにいるかな?

ショーのあったカミングステージにお花畑が登場した2000年春。
ぼくは、どこにいるかな?お花に埋もれた春でした。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:46 | 宝塚ファミリーランド

2003年の夏

夏になりました。
幾たびに、遊園地の面影がなくなっていってます。
解体工事も着々と進んでます。

かつて遊園地があったとき。電車の窓から見えた時のときめき。
あの景色はいつまでも胸に残るよね。
f0012931_12381080.jpg


特に桜の季節は大好きでした。
あの見事な木々たちはどこにいったんかな?
f0012931_12385710.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:39 | 宝塚ファミリーランド

3番手

貫禄十分のボス、すばしっこい二番手。
三番手は息子のお友達でした。
ボスの顔色伺いながら、ここだよ、ここだよって手をたたいて、えさのおねだり。
「パンパン、パンパン。ここに投げて!」
愛嬌のある顔で手をたたく姿、忘れないよ。

姫路でまたあえたときはうれしかったわあ。
姫路のセントラルパークでは、サル山を作ってくださって、群れごと迎え入れてくれたの。
みんな元気です。
f0012931_12324740.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:32 | 宝塚ファミリーランド

エミュ~

f0012931_12291169.jpg

手塚治記念館の横に住んでるエミュー。宝塚は木々がいっぱい。とがったくちばしで落ちてくる葉っぱ食べるの。だけど、小さな葉食べず、大きな葉っぱを横に入れるから、口に挟まって。げ~~!て苦しそう。とるのが大変で。おいで、とってあげるからって言うと、やってきて大きな口アーーン。でも取れるとすぐまた葉っぱ食べて同じことの繰り返し。(^^♪
あんまり葉っぱ食べたらだめよ。
最後の日キャベツおいしそうに食べてくれたね。
元気でね。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:30 | 宝塚ファミリーランド
f0012931_12101919.jpg


1951年にインドで発見されたホワイトタイガー。それまでは伝説の動物でした。
古くから神の化身とされ見た人に幸せを運んでくれるとか。
あなたがやってきた日、大勢の人が押すな押すなで、その白さに驚きました。
赤ちゃんも産んでくれて、抱っこしたこともいい思い出です。
この写真は、私と同じように、最終日の4月7日にファミリーランドにいらした、るるぶさんからお借りしました。
るるぶさんも、思い出の宝塚に名残を惜しんでおられたのです。ネットで偶然お知り合いになった方が、同じ空気を感じていたなんて、、、改めて多くの人に愛されたファミリーランドだと思います。


これは息子が撮った一枚です。
f0012931_12104417.jpg

息子は長いことトラは、白いと思っていました。(^^♪宝塚のトラが珍しいってこと知らなかったの。
神戸の動物園のトラが黄色くて。「ママ!このトラへんだよ!色が黄色い!」って叫んだことも思い出されます。

白浜にも今、2等番で、宝塚から養子に来たトラがいます。
会えるとうれしいです。元気だとほっとします。

東武動物園に行った子も、みんなに愛されて幸せだとか。

f0012931_12134143.jpg

先日、ネットでお知り合いになったchiuさんが、宝塚で人気者だったホワイトタイガーの今を教えてくださいました。
東武動物公園http://www.tobuzoo.com/new_index.htmlで、幸せに暮らしてる様子。
皆さんに可愛がられてよかったね。
あなたは幸せを運ぶという伝説の虎。
たくさんの人に幸せを分けてあげてね。

いつまでも元気でいてね。
お借りした写真です。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:11 | 宝塚ファミリーランド
f0012931_1253191.jpg

滝の広場のところにあったワンワンふれあいガーデン。
たくさんの犬と触れ合える場所でした。
賢いワンちゃんたちがいっぱいでした。
3歳の息子が特にお気に入りだったのは、ダルメシアン、名前はラッキー。ちょうど101匹ワンちゃんに夢中になってるときでした。
ある日ラッキーがいなくなりました。

どこに行ったのかなって思ってると、エキスポランドで偶然再会しました。うれしかったね。
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:06 | 宝塚ファミリーランド

天王寺で再会

以前は3階のレッサーパンダの隣、今コンドルさんが暮らしてるところにいたヒョウ。
いつもぴんと背筋伸ばして座ってました。
隣にマンションが建ったので、お引越し。
マンションのベランダ明けたら、下に、ひょうがいてるってさすがにあんまりうれしい気持ちじゃないわよね。
小さな鳥が、入ってきてあなたのえさつついててもたたづんでたね。
ライオンの隣に移動しても、相変わらず優雅にすわってたね。隣のライオンさんたちが、あなたが気になって気になって、おりの隙間に顔入れようと前足で必死で土かいてるときも相変わらずクールでした。
天王寺の動物園でもクールです。
元気な姿に出会うと懐かしいです。
f0012931_122310.jpg

[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 12:02 | 宝塚ファミリーランド

かわいそうな卵


f0012931_11511341.jpg

アヒルさんたちは、時々鳴いてはえさおねだりします。
マクドナルドの前の池では、子供たちがえさ上げる姿がいつもありました。
毎年この植え込みで卵温める姿見ました。
人が近づいてもタダタダじっと暖めてたね。
鶏の卵より一回り大きな卵でした。

f0012931_11533270.jpg


2003年の4月は毎日宝塚に行きました。
あの子の好きな場所がなくなる後わずかな日々を。彼が納得するまで、連れていってやろうと思ったのです。
4月6日にも、植え込みで卵温めてる鳥さん発見。
毎年、同じ場所でがんばってるんですが、最終日の7日に、誰かに卵踏まれてました。
ものすごい人だったものね。
ごめんなさいね。せっかくの命だったのに、、。

f0012931_1155763.jpg


白鳥さんにかもさん。飛行機の乗り場の横にいたね。
人懐っこい白鳥さんは、えさ投げてもらうのが待ちきれないで背伸びして、お口でえさもらってたね。
羽が水はじいて白玉のようにきらきらしてたね。元気でね。
この優雅な姿はえさ見るまで。食いしん坊だったね。(^^♪
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 11:55 | 宝塚ファミリーランド

2003年4月7日

温室の前にあるベンチ
季節ごとに花が咲き乱れます。
最後の日、閉園の時間になっても名残は尽きない。
2003年、4月7日、5時に、全ての営業が終わりました。
プールの周りだけは8月まで営業してくれました。
f0012931_11452355.jpg

まだ帰らないと、このベンチで、泣きつかれて座り込んだ息子。
搾り出すような声で。おいおいなきました。5歳の春でした。

このベンチに、いつも座って写真撮ったね。

f0012931_11465663.jpg

三歳の夏も、、、

f0012931_11474875.jpg

秋は菊の香り
冬はポインセチアに、シクラメン。葉牡丹。
いつもいつも花の香りがむせ返るようでした。
これは2歳の秋

歌劇の後ここでお友達と、夢の続きを語り合った場所でもあります。
いつもきれいなお花をありがとう、、、
[PR]
by kyasarin430 | 2006-04-13 11:48 | 宝塚ファミリーランド